タイ古式マッサージとは

タイ古式マッサージとは、従来の整体やマッサージにヨガの要素を取り込んだ、古来よりタイで行われている伝統的なマッサージです。

その歴史は2,500年にも及び、タイ古式マッサージはインドのアーユルヴェーダをベースにしつつ中国の指圧や経路・チベットの伝承医学などの影響を受けながらその独自性を確立し発達してきました。

タイ古式マッサージの特徴は、人体のエネルギーラインである『セン』を刺激し、その周辺に集中している神経や血管を刺激することで、リンパの活性や血流の促進、自然治癒力・免疫力を高めるなどの効果があるとされています。

ヨガのストレッチの要素をふんだんに取り入れたタイ古式マッサージは、アクロバティックな施術が特徴的ですが、「痛み」よりはむしろ「心地良い刺激」という表現が当てはまります。そのため、タイ古式マッサージは「世界で一番気持ちいいマッサージ」とも呼ばれています。

ここでクリア
ここでクリア
ここでクリア
ここでクリア